russet/ラシット保冷バッグの付録販売店舗まとめてみました。*口コミも

russet/ラシット保冷バッグの付録販売店舗まとめてみました。*口コミもの情報です。

 

私は現在アパレルショップ店員ということもあり、リアルな内容を綴っていこうというブログです。

 

コンビニやスーパーなどで買い物袋が有料化になってからというもの、
エコバッグやシュパットなど注目を浴びましたよね。

 

この流れから保冷バッグも需要を拡大してきました。

 

いろんな保冷バッグがある中でもデイリーラシットのbook付録(宝島社)を求めている方もたくさんいらっしゃいます。

 

  • 付録でこのクオリティ!?
  • 便利すぎる!
  • 愛用してるけど丈夫で長持ち!
  • ショルダータイプが肩から掛けられてお気に入り!

 

など、実際に購入した方たちのリアルな口コミも良いです。

 

ラシット/russetの保冷バッグは2種類あります。

 

ハンドバッグのような持ち手が短い黄色のタイプと、

 

ショルダーバッグのようなグレーのタイプ。

 

私が購入したのはグレーのショルダーバッグです。

 

買い物はやっぱり両手が塞がるので、
肩にかけられる機能があるだけで運ぶ時に楽だなっていう印象があります。
なので実施に使ってみた感想としてもショルダーの保冷バッグはおすすめです。

 

数に限りがありますが、
私が購入したお店も含め、ラシットの保冷バッグ販売店舗をまとめてみたので参考にしてもらえたら幸いです。

 

ラシット保冷バッグ販売店まとめをチェック!

 

 

 

 

宝島社book付録のラシット保冷バッグは激安でお得!

 

ラシットの保冷バッグが使いやすい良い点として、
ブランドという事もあって見た目も良いですよね。

 

保冷バッグの使い道としてお買い物の時に買うアイスや冷凍食品、その他お刺身、生肉など、
冷やしておきたい食品などを入れて運ぶという目的もありますが、

 

夏の時期のお弁当の持ち歩きなども重宝します。

 

公園やピクニック、登山などで炎天下で何時間も持ち歩いたお弁当は不安もありますよね。

 

腐りずらい食品や揚げ物、梅干しやレモンを入れて殺菌していたりと工夫もしたりしますが、
保冷バッグの中に水筒と一緒に入れて持ち歩くと安心ですよね。

 

ラシットの保冷バッグは折りたためるのもメリットですし、

 

book付録という事もあるので安いっていうのも使いやすいポイントです。

 

 

一つ持っておくだけでいろんなシーンにかなり使えるラシットの保冷バッグはおすすめです^ ^

 

 

ラシットの保冷バッグを実際に購入した方たちのリアルな口コミあつめてみました。

 

 

実際にラシットの保冷バッグを購入して愛用している方たち限定でリアルな口コミをあつめてみました。

 

購入前の参考になれたら幸いです。

 







 

 

ラシット保冷バッグ販売店まとめをチェック!