デイリーラシットのマスク&マスクポーチの安い販売店舗まとめてみました。

デイリーラシットのマスク&マスクポーチの安い販売店舗まとめてみました。の情報です。

 

私は現在アパレルショップ店員ということもあり、リアルな内容を綴っていこうというブログです。

 

新型コロナウイルスの影響によって、マスクは必要不可欠なアイテムとなりましたよね。

 

マスクの生産が追い付かなくなって自分でマスクをオリジナルで作ることもありましたが、
現在ではファッション業界がいろんな自社ブランドでマスクを制作していたりします。

 

russet/ラシットも生産、販売を開始。
繰り返し何度も洗って使えることと、清潔感、見た目の良さが人気アイテムとなっています。

 

ラシットの実店舗では売り切れも多いですが、ネット通販では比較的購入しやすいのもあります。

 

ラシット公式通販からラシット正規取扱店舗の中でも安く販売しているショップをまとめてみました。
*在庫に限りがあるので早めにチェックすることをおすすめします。無くなり次第終了となり画像が削除されてます。

 

ラシットのマスク&マスクポーチまとめをチェック!

 

 

 

 

 

 

russet/ラシットのフェイスマスクは洗って使える?

 

 

ラシット正規店に洗濯方法が書かれていました。

 

SEK認証を取得した「DEO FACTORR(デオファクター)」加工の不織布を用いた布マスクです。ご家庭洗濯(中性洗剤で軽く押し洗い)が可能で、洗濯後もその効果が持続します。マスク本体は三層構造になっており、一層目と三層目は綿100%の生地を、2層目にはレーヨン50%、ポリエステル50%の「DEO FACTORR(デオファクター)」加工の不織布を使用。衛生的に使えるデイリーラシット一押しのアイテムとなっております。

引用:高島屋

 

詳しく書かれていますが、

 

洗濯機に入れて洗うのではなく、押し洗いが正解です。
また、ゴシゴシと手で揉み洗いも避けてくださいと書かれています。

 

洗濯機に入れられないならイメージが違うなっていう方は買わないほうがいいかもしれませんが、

 

マスクは毎日使うものですし、清潔に維持したいアイテムです。

 

家に帰ってラシットマスクを押し洗いをして、洗濯バサミで干しておくだけで翌日も清潔に使っていけるので、
こういった使い方をしたいなっていう方にはおすすめです。

 

 

ラシットのマスクの種類やデザインの違いは?

 

ラシットのマスクの柄がいくつかあるので画像をのせますね。

 

 

これはもうラシットわかるモノグラム柄ですね。

 

 

色も3種類あるので選べます。
(他の色が出回っていたりしますが、ラシットの偽物になりますので間違わないようにしてくださいね。)

 

 

また花柄もあります。

 

 

こちらのカラーは全部で4種類。

 

 

旅行やお出かけなんかに使うかたが多いようです。

 

もはやフェイスマスクもファッションの一部です。

 

旅行で綺麗な場所やレストランに行ったとしてもマスクが一般的にイメージする白のだと特別感がなくなってしまいますし、
スマホなどで写真を見返してもいつもと変わらない白や黒マスクっていうのもね。。。
って方が購入されています。

 

一枚持っているだけでかなり使えるアイテムなのでいいですよ!

 

 

マスクポーチもラシットで販売しています!

 

 

お食事に行った時に困るのが、

 

「使っているマスクどこにおけばいいか?」

 

ってことです。

 

 

マスクを清潔に保管できる「マスクポーチ」もラシットで販売しています。

 

興味がありましたら是非覗いてみてみてください。

 

 

 

まとめ

 


ラシットのフェイスマスクとマスクポーチの安い販売店をまとめてみました。

 

人気アイテムという事もあって無くなり次第終了となります。

 

ブランド物ですが値段もそれほど高くないですし、
一つ持っていると重宝します。

 

もし在庫があったら即買いをおすすめします。

 

洗って繰り返し使えるのもマスクレスになる不安も解消できるのでいいですよね^ ^

 

ラシットのマスク&マスクポーチまとめをチェック!