ノースフェイス並行輸入品とは?違いって何?リュック購入前に知りたい事

ノースフェイス並行輸入品とは?違いって何?リュック購入前に知りたい事の情報です。

 

私は現在アパレルショップ店員ということもあり、リアルな内容を綴っていこうというブログです。

 

 

この記事を読むと、
ノースフェイス/THE NORTH FACEの代理店、直営店、並行輸入品がわかるようになります。

 

間違った知識としてよくある、

 

  • 直営店は高い。
  • 並行輸入品は安いけど偽物やコピー品。

 

など、偏った考え方を持たないようにこの記事を書いています。

 

  1. ノースフェイス代理店
  2. 直営店
  3. 正規取扱店舗
  4. 並行輸入品を取り扱っているインポートショップ

 

など、

あなたが購入しようとしている店にはもちろん違いがあります。

 

納得して利用することをおすすめします。

 

ノースフェイス販売店をチェック!

 

 

 

 

 

ノースフェイス/THE NORTH FACEの並行輸入品とは?違いって何?

 

 

ノースフェイスの並行輸入品と、

 

ノースフェイスの正規品

 

この言葉2つが並ぶと、

 

あれ?

 

並行輸入は正規品じゃないの?

 

っていう不安な気持ちが出てくるのも少しわかります。

 

 

この不安を解消するために「並行輸入品は偽物やコピー品だ!」

 

 

って決めつける方もいらっしゃいますが、

 

どっちも本物です。

 

 

ノースフェイス/THE NORTH FACE並行輸入品の違いとは?

 

 

詳しく書くとややこしくなるので、

 

簡単にまとめて書きますね^ ^

 

 

ノースフェイス/THE NORTH FACE正規品、本物代理店と正規取扱店舗で販売しています。

 

代理店や正規取扱店舗というのは、

 

日本のノースフェイス総代理店であるGOLDWIN(ゴールドウィン)と直接、販売契約をしているお店になります。

 

 

GOLDWIN(ゴールドウィン)と直接、販売契約をしているお店が、

ノースフェイス代理店、直営店、正規取扱店舗です。

 

 

ノースフェイス並行輸入品を販売している店舗は正規品じゃないの?

 

ネットや実店舗なんかでも、

 

ノースフェイスの並行輸入品を取り扱っているお店もありますよね。

 

インポートショップ、セレクトショップなどと言ったりします。

 

こういったお店はいわゆる、

 

海外に行って、ノースフェイスの本店や正規取扱店で大量に安く買ってくるショップです。

 

買い付けに行くスタッフは海外のノースフェイス本店の店長やスタッフと顔見知りなので、

 

大量に商品を購入してくれるお得意様として、割引で買えるメリットもありますが、

 

実際のお金儲けは為替レートです。

 

 

 

為替レートで稼ぐ並行輸入品とは?

 

 

円安ドル高に関係しています。

 

 

 

ニュースを見ていると、

 

1ドル=100円

 

とか、

 

1ドル=110円

 

など観ますよね。

 

1ドル=100円の場合

 

為替レートが1ドル=100円の場合。

 

10ドル=1,000円
100ドル=10,000円

 

 

ですが、
1ドル=110円

 

為替レートが1ドル=110円の場合。

 

10ドル=1,100円
100ドル=11,000円

 

 

になりますよね。

 

 

逆に1ドル=90円だったら、

 

為替レートが1ドル=90円の場合。

 

10ドル=900円
100ドル=9,000円

 

になります。

 

 

つまり、

1ドル=90円の時、
100ドルで9,000円のお買い物ができますが、

 

 

1ドル=110円の時、
100ドルで11,000円のお買い物ができます。

 

同じ1ドルでも日本円からドルに交換するだけで、2,000円の違いがでます。

 

並行輸入品を買い付けに海外に行くショップ店員などは、100万円以上のお買い物をするので、

 

その差は何十万円にもお得になる時もあります。

 

お得な為替レートの時に多く商品を買い付けてくるのが最も賢い運営の仕方の一つです。

 

 


ノースフェイス/THE NORTH FACEの並行輸入品とは本物です。違いは正規代理店を通したか?です。

 

直営店と、

 

正規取扱店舗と、

 

並行輸入品の違いを解説してきました。

 

ここまで読んだ方で感の良い方はお分かりになったかと思いますが、

 

 

ここからは、
ノースフェイス/THE NORTH FACEの商品を日本で買う場合、

 

なにがお得で正解なのか?の違いを解説しますね^ ^

 

 

ノースフェイス/THE NORTH FACEを買う時の違いとは?

 

購入する側から見たメリット、デメリットを紹介しますね。

 

メリット
・正規取扱店の場合

  • 絶対に本物。
  • 修理がお願いできる場合がある。
  • ノースフェイスの理念として保証制度があるとGOLDWIN公式に書かれている。

公式サイト

 

・並行輸入品の場合

  • 安い。
  • 販売店が沢山ある。
  • 限定品なども手に入れられる。
  • 海外限定もあったりする。
  • とにかく安いので正規の予算内でアイテムを複数も買えたりする。

 

デメリット
・正規取扱店の場合

  • 高い。(定価で販売されている)
  • セール時期でも「セール対象外」としての販売が多い。

 

・並行輸入品の場合

  • 正規品、正規取扱店と表記されていないお店は偽物が混じっている可能性がある。
  • 保証はない。

 

 

[まとめ] ノースフェイス並行輸入品とは?違いって何?リュック購入前に知りたい事

 

いかがでしたか?

 

ノースフェイスの「直営店」「正規販売店」「並行輸入品販売店」の違いをまとめてみました。

 

基本的な内容をまとめたんですが、

 

あくまでも、購入する側はあなたです。

 

ですので、

 

お得な情報として書いておきますが、

 

並行輸入品のショップで、

 

正規取扱店舗と表記があるかを確認してみてください。

 

 

正規取扱店舗と書かれていたら、

 

海外のノースフェイス本店や正規取扱店で買い付けた

 

正真正銘本物の商品です。

 

代理店よりも安く購入できるので断然お得です。

 

 

海外で売っていたのを日本で売っているだけの違いなので全く同じ商品です。
海外品の為日本での保証はありませんが、
結局のところ使い続ける消耗品。
並行輸入品を毎回安く買いつづける事が最もお得な使い方かなって思います。
それがノースフェイスを沢山ゲットできるという事にもつながりますよね。

 

 

こちらのお店はノースフェイス販売店の中でも特に利用者の多いショップです。

 

 

いろんな種類のアイテムも取り扱っていますし安いのでぜひ、

 

本物のノースフェイスを安くゲットして素敵な日々を過ごしてくださいね!

 

ノースフェイス販売店をチェック!