イルビゾンテ偽物はネット通販が多いです【非正規品販売店の見分け方まとめ】

イルビゾンテ偽物はネット通販が多いです【非正規品販売店の見分け方まとめ】の情報です。

 

私は現在アパレルショップ店員ということもあり、リアルな内容を綴っていこうというブログです。

 

イルビゾンテの中でも一年通して売れている人気アイテムの、

 

バッグ、財布、キーケース、名刺入れなど。

 

このアイテムの偽物被害も多くあるのも事実です。

 

 

購入前に、

 

偽物だったら嫌だな…
本物だと信じて買おう…
高いお金を払って偽物は絶対許せない…

 

こんな不安をもったとしても、

 

正規品を保証しているショップで買うと安心!
イルビゾンテ正規取扱店舗でも安い店舗はある!

 

ってことを知ると偽物や詐欺なんかの心配もなく、
安心してお買い物ができるわけです。

 

この安心してお買い物ができるっていうのは、ネットでは当たりまえのことでもなかったりするのが残念ですよね。

 

イルビゾンテ正規取扱店は全国にたくさんあります。

 

このショップは特に利用者が多いこと知られていて、

 

  • イルビゾンテ正規店の証明店
  • ポイント還元があるのでお得
  • 送料無料
  • アイテム数が豊富

 

100%本物保証のイルビゾンテを安心して購入できるのもメリットですが、

ポイント還元で安かったり、実店舗に行く交通費などかからず、

種類も豊富なので人気おすすめ店として有名なのもわかりますよね^ ^

 

安いイルビゾンテ正規取扱店舗をチェック!

 

 

 

 

イルビゾンテの偽物を販売している店舗の見分け方

 

 

イルビゾンテを買ったら偽物だったというのはネットで調べると沢山でてきます。

 

この方達はどこで買ったんでしょうか?

 

これを知ると被害リスクは回避できますよね。

 

調べてみると、

 

イルビゾンテの偽物被害者が一番多いケースは?

「イルビゾンテ 偽物」をネットで調べて出てきた通販サイトで購入したケース

最も多いのはネットで、
「イルビゾンテ 財布 安い」とか、
「イルビゾンテ キーケース 激安」などで検索して、
自分で見つけたネット通販で購入したケースです。

 

これは自分で発見したという達成感や、
探し当てるまでの時間浪費した現実もあいまって、
購買意欲が高まり購入するという事。

 

欲しかった30,000円の財布が15,000円だったり、9,800円で売っていたりと、

 

「やっと見つけた!安い!これ買おう!」

 

と思った時に、

 

「残り1点で終了」

 

と書かれているのを知り、

 

「悩んでいる時間はない」

 

と思ってカートに即入れて購入ポチがほとんどです。

 

あとで冷静に考えると安いイルビゾンテは怪しいのはわかるんですが、

 

「安い」っていう事と「残り1点」に煽られて冷静さを失って被害にあっています。

 

 

フリマアプリで偽物を掴まされたケース

フリマアプリ(メルカリ、ヤフオク、ラクマなど)で安いイルビゾンテを落札した場合も偽物被害は多いですよね。

 

特にノークレームノーリターンなんて書かれたイルビゾンテのアイテムで、
激安を落札したって方に被害は多いです。

 

基本的にフリマアプリは個人個人で行う売買ですよね。お互いが同意したら成立ってことです。

 

相手がちゃんとお店を構えている信用のある人だったら対応はしてくれると思いますが、

 

「一度も会ったこともなく、名前も知らない人のイルビゾンテを100%信じて購入する」

 

ってことです。

 

被害者は泣寝入りする事がほとんどなので、安いイルビゾンテは初めから疑ってかかる位のほうがいいかもしれません。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

イルビゾンテの偽物被害者は上述した2つの場合が多いです。

 

どっちにも共通して言える事は、

 

安いイルビゾンテを手に入れて被害に遭っている

 

ってことです。

 

 

安いイルビは偽物と疑ってかかった方がいいと思いますし、

 

基本的にネット通販で購入する場合は、正規取扱店で買うのがおすすめです。

 

 

安いイルビゾンテ正規取扱店舗をチェック!