マークジェイコブス腕時計を購入前に【不安解決】ベルトや電池交換、並行輸入品、保証書まとめ

マークジェイコブス腕時計を購入前に【不安解決】ベルトや電池交換、並行輸入品、保証書まとめの情報です。

 

私は現在アパレルショップ店員ということもあり、リアルな内容を綴っていこうというブログです。

 

マークジェイコブスの時計を購入する前や購入後にでてくる不安や疑問をまとめてみました。

 

購入前の不安解決としても活用できたらと思っています。
さらに購入前には絶対に知っておきたいマークジェイコブスの腕時計が安く販売している正規店も紹介しています。
(マークジェイコブス正規店舗としてある全国のお店の中でも特に利用者の多いのが特徴のショップです。一度見てみてください。)

 

参考になれたら幸いです。

 

 

マークジェイコブス腕時計の不安や疑問まとめてみました。

 

  1. 電池交換はどうやってするの?
  2. ベルトを交換したいけどどうやってするの?
  3. 保証書は修理で使える?
  4. 保証書がないのは偽物?
  5. 並行輸入品って何で安いの?
  6. ネット通販で安いのは本物?

 

今回はこちらの6つをまとめていきたいと思います。

 

 

追記)
マークジェイコブスの時計はフォッシルが作っています。

 

保証書をお持ちで修理をお願いしたい場合は直接フォッシルサポートセンターに電話した方が早いかもしれません。

フォッシル ジャパン(FJ)サービスセンター

電話番号: 03-5992-4611
営業時間: 平日 10:00〜18:00
(土日・祝日、年末年始を除く)

 

マークジェイコブス公式ページ
https://www.marcjacobs.jp/contents/customerservice/watch_wrap.php

 

 

 

マークジェイコブス腕時計の電池交換はどうやってするの?

 

保証書を持っていたらマークジェイコブス直営店舗で有償で電池交換をしてくれます。

 

ですが、アウトレットはやってくれません。

 

保証書が無いない場合

 

電池交換は基本的に時計屋さんか時計修理のお店に持っていくと1,000円〜2,000円くらいでやってくれます。

 

「電池交換お願いします」と伝えてから1時間後に伺うと終了しています。

 

 

 

マークジェイコブス腕時計のベルトを交換したいけどどうやってするの?

 

メタルバンドのサイズ調整の場合
保証書を持っていたら保証書を持参の上、マークジェイコブス直営店舗へ相談という形になります。
(アウトレットはやってくれません。)

 

 

レザーバンドの交換の場合

 

マークジェイコブスのレザーバンドのみの販売はありません。
保証書を持っていたらマークジェイコブス直営店舗で有償で対応してくれます。
(アウトレットはやってくれません。)

 

 

保証書が無いない場合

 

メタルバンドのコマ調整は時計屋さんか時計修理のお店に持っていくと有償でやってくれます。

 

レザーバンドの交換もサイズが合うのを購入して交換してもらうことが可能です。
お店にもよりますが5,000円前後になると思います。

 

こちらが安くて全国対応なのでおすすめです。
腕時計とバンドをチェック!

 

 

 

マークジェイコブス時計の保証書は修理で使える?

 

保証書はあったとしても全部を保証してくれるものではありません。
スマホやiPhoneと同じようなイメージで、

 

ガラス面のキズや破損などは対象外。

 

っていうように保証書があったとしても修理のほとんどが有償っていうケースが多いです。
(電池交換でも有償ですので。)

 

 

じゃ、なんのための保証書なの?
ってことを疑問に思う方もいらっしゃるかと思いますが、
保証書の大きな効力というのは修理などの対応ではなく、
基本的に本物(正規品)という事につきます。

 

 

ですが、保証書が無いのは偽物?っていうのも違います。

 

 

マークジェイコブスの腕時計で保証書が無いのは偽物?

 

マークジェイコブスの時計をどこで購入したか、
っていうことで保証書の有無が大きく分かれます。

 

 

例えば、

 

  1. マークジェイコブス直営店で購入
  2. インポートショップでマークジェイコブスの時計を購入
  3. 海外でマークジェイコブスの時計を購入
  4. 海外の友達がマークジェイコブスの時計をプレゼントで贈ってくれた

 

いろんなルートで購入していると思います。

 

 

この中で保証書があるのは@のマークジェイコブス直営店で購入した方です。

 

ABCは元をたどれば海外での購入になっていますよね。
海外で購入した商品はその国での保証になる為、日本で保証を受ける事はできません。
(保証書の書かれている言葉も購入した国の言語になっている筈です。)

 

 

でもこれを偽物とは言えないですよね。

 

 

そうです、
海外のマークジェイコブス正規店や直営店で購入した時計なので本物は保証されています。

 

でも保証書は付いていません。

 

 

@の日本でショップを構えているマークジェイコブス正規店や直営店舗で購入した場合だけ保証書は付いている

 

 

ってことです。

 

 

 

マークジェイコブスの並行輸入品って何で安いの?

 

マークジェイコブスには並行輸入品っていうのもあります。
並行輸入品はとにかく安いっていうのが売りです。

 

 

並行輸入品に関して詳しく書居たことがる為(・マークジェイコブスの並行輸入品って安いですが偽物の心配はありますか?)長くなるので割愛させて頂きますが、
基本的には海外の正規店からバイヤーが買い付けてきたものが並行輸入品です。

 

 

円安円高の為替レートを計算して儲けを出す仕事です。

 

 

また海外は税金や物価の関係性もあって日本よりも安く販売しているのもあるので、

 

マークジェイコブス並行輸入品は本物でも3割引き以上なんかも当たり前にあります。
(海外限定モデルなんかも取り扱っているのもインポートショップならではです。)

 

 

マークジェイコブスのネットで安いのは本物?

 

インポートショップの並行輸入品は本物でも安いとお話ししましたが、
安いのはなんでもかんでも本物ということではないので追記しておきます。

 

 

マークジェイコブスの偽物は愛用者ならご存知かと思いますが、
安いのはほぼ偽物と思っていたほうが被害に遭わないですみます。

 

 

マークジェイコブス偽物を販売している店舗の見分け方をは以前ブログにまとめた記事あるので(・マークジェイコブスの並行輸入品って安いですが偽物の心配はありますか?時計、財布、バッグなど)割愛させて頂きますが、
AACD(日本流通自主管理協会)に加盟していない店舗から購入するのは止めておいたほうがいいです。

 

 

AACDは偽物撲滅をしている日本の団体で、
いわゆるブランド品の流通を担っています。

 

偽物は排除

 

そういった取り組みを1998年からおこなっている安心の協会です。

 

 

このロゴマークが目印です。

 

購入前に、

 

あまりにもマークジェイコブスが安いなって不安を感じたら、

 

このマークがあるか、AACDに加盟している店舗を確認するのも偽物リスクを減らすことになります。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

マークジェイコブスの腕時計を購入前に知っておきたいこととをまとめてみました。

 

保証書があっても基本的に修理やバンド交換、電池交換は有償です。

 

時計をサポートセンターに送って戻ってくるまで有する時間は2〜3週間となります。
(海外へ部品の取り寄せならさらに1〜2ヶ月かかります。)

 

しっかりと知った上で購入すると購入後からの不安も少なくなりますよね^ ^

 

 

マークジェイコブス時計を購入にあたっての提案です。

 

ここまで読んで頂いたという事を前提で話しますが、
マークジェイコブスをお得に購入する方法としては、

 

本物をいかに安く買えるか?

 

ってことです。

 

 

日本のマークジェイコブス直営店で買うのは良いですが、入手ルートはそれだけではありません。

 

並行輸入品は上述したように2割引き〜3割引きが当たり前です。

 

海外からの買い付けなので保証書の効力がありませんが、
店舗独自で保証をしているお店もあります。

 

また30日間返品保証(お客さん都合の返品も対応してくれます。)もあります。

 

定価の50%OFFなんて商品もあるのでお気に入りの時計やアイテムがあるかチェックしてみてくださいね^ ^

 

 

さらに突っ込んで話をすると、

 

このお店でお気に入りのマークジェイコブスの時計やバッグなどを半額で購入したとして、

 

数年後、修理が必要になった時にまたお金を払う事になるくらいなら、

 

同じモノをもう一つまた半額で買ったり、
新作など違うアイテムを購入したりと並行輸入品のメリットは沢山考えられます。

 

 

このショップが冒頭でも話した、
マークジェイコブス正規店の中でも特に利用者の多いお店です。

 

本物のマークジェイコブスを安く保証付きでゲットして、
素敵な毎日を過ごしてくださいね♪

 

 

マークジェイコブス激安販売店をチェック!